川本工業株式会社 空調・給排水衛生・電気設備などの設計施工

採用情報

VOICE

若手先輩社員の声

    • YUTA HOSHI
    • 星 勇太

東北支店技術部 2008年入社

「仕事を通じた人々」との交流についておしえて下さい。(職人、メーカー、設計事務所の方々など)
入社したての頃は工具も配管の種類も仕事の仕方も分からず苦労しましたが先輩や職人さんに教わり仕事の流れを覚えました。
将来像について教えてください。
もっと知識を深めていき施主、業者とも頼られるようになりたいです。
学生へのメッセージをお願いします。
人間的に成長できる仕事です。苦労もたくさんありますが竣工した時の達成感は工事に従事した者にしか分かりません。ぜひ達成感を味わってみてください。
    • SYOGO TAKEDA
    • 武田 庄伍

東京本店技術部  2010年入社

「施工管理(安全・品質・原価・工期等)」で重視していること、注意していることを教えてください。
どの項目も大事ですが、どれかを優先すると、どれかが劣るので良い落とし所を見つける様にしています。
「仕事の面白さ」を教えてください。
やはり苦労して進めてきた現場が、建物として機能した時は達成感があります。
学生へのメッセージをお願いします。
社会人になると身の回りの環境が大きく変わります。将来のことはしっかり考えつつも、学生生活を悔いの無いように過ごしてください。
    • HIROKI BNDO
    • 坂東 宏記

東北支店技術部  2009年入社

「現場の一日」の仕事を教えて下さい。
現場での仕事は、朝礼から始まり、危険予知活動、職人さんと作業内容の確認及び、作業指示、図面の検討や打合せを行います。
「仕事の面白さ」を教えて下さい。
人間が生活していくうえで、必要な建物の工事に携われた事です。
学生へのメッセージをお願いします。
私は学生の頃、設備の勉強をしたことがないまま川本工業に飛び込みましたが、先輩、上司の助けがありここまでやって来れました。不安を取り除いてくれる方々がたくさんいる会社だと思います。
    • YUKIHIRO YANAGIHARA
    • 栁原 幸寛

横浜本店技術部  2007年入社

「川本工業」を志望した動機を教えて下さい。
会社案内などをみて「横浜の地域に密着した会社」と感じたから。ものづくりに関係した仕事、建築設備の施工会社にて活躍したいと思ったので。
「現場の一日」の仕事を教えて下さい。
現場は、朝礼にはじまり、続いてKYミーティング(危険予知活動)、職人との作業確認および指示、安全確認があり、その後は一日を通して関係者との打合せ、図面検討、現場巡視などを行います。
「仕事を通じた人々との交流」について教えて下さい(職人、メーカー、設計事務所などの方々)
職場における人的交流は「ゼネコンの所長」「設計事務所」「現場の職長」「職人」多岐にわたる。オフには職場の方々と時々、趣味の「ゴルフコンペ」や「居酒屋めぐり」を行う。
「仕事の面白さ」を教えて下さい。
仕事の面白さは「絵(図面)に描いてある設備が大勢の方の協力を経て建物内の各所へ設置し、機械室のポンプやファンの運転により水や空気が建物内を動き、人々に快適な環境を提供できる事」所長としては「予算を組み、機器のVE・CDを提案し予算内で適切な設備をバランス良く納めていく事」
    • KOUJI KOBORI
    • 小堀 晃司

横浜本店技術部  2009年入社

「川本工業」を志望した動機を教えて下さい。
就職活動中、何社か会社説明会や面接等に行きましたが、人のあたたかさを一番に感じたのが、 川本工業でした。
「仕事を通じた人々との交流」について教えて下さい(職人、メーカー、設計事務所などの方々)
スムーズに仕事を行っていく上で、客先や下請け業者の方たちとの交流は非常に大切な事だと思います。より良い関係を築く事で仕事がやりやすくなっていく事を感じます。
ご自身の将来像について教えて下さい。
自分が成長し、多くの部下や後輩を抱えたときに、誰からでも頼りにされるような、 人望の厚い人間になれたらいいなと思います。
学生へのメッセージをお願いします。
今はものすごく不安な事ばかりだと思います。私もそうでした。ただ、私自身、川本工業という会社に入社し、多くの人に出会い、接していく事でその不安もいつのまにか一掃されていました。川本工業はそんなあたたかい会社なので安心してください。
    • MINATO HANDA
    • 半田 港

横浜本店技術部  2010年入社

「川本工業」を志望した動機を教えて下さい。
神奈川で仕事をしたかったのと、後はアットホームな社風だと感じたため。
「現場の一日」の仕事を教えて下さい。
朝礼→職人へ指示→現場巡視→図面・書類作成→職長打合せ→昼休み→打ち合わせ内容伝達→現場巡視→図面・工程表作成→作業終了現場巡視→所内打合せ→次日の指示書作成
「仕事を通じた人々との交流」について教えて下さい(職人、メーカー、設計事務所などの方々)
一緒にお酒を交えて食事をしたり休日なども野球やバーベキューをし家族同士の交流などもあります。
学生へのメッセージをお願いします。
正直、肉体的に厳しい業界ではありますが、自分の努力は裏切らない仕事だと思います。やる気のある方大歓迎です。

VOICE

若手先輩社員の声

  • 男性社員インタビュー
  • 女性社員座談会

ページトップへ